店舗を持った時点で経営者である

代表ブログ

「経営をどうしていいかわからない。」

よく相談を受けるのは、エステのオーナー様、整骨院の院長先生です。

皆様、すごく勉強熱心な方が多く、素晴らしい技術をお持ちの先生が多いです。

ただ、経営の事をわかって、店舗を持たれている方が非常に少ない現状があります。

どれだけ素晴らしい腕をお持ちでも、店舗をもたれた時点で、皆様経営者です。

経営者の脳で、経営をしなければ決してうまくいきません。

もし、技術だけにこだわってるだけの経営者様は、180度考え方を変えなければ、売上を上げていくのは難しいのではないでしょうか?

 

これが売り出したい!!だけではなく、まずターゲットを決める。

何がニーズがあるのか?そこのターゲットを集客するには、どんな方法が適切なのか?

どんな言葉が響くのか?などなど、ターゲットを明確にする事で、チラシ一つ、メニューも変わってきます。

 

これから店舗を持たれる方は、まずは、立地、物件の選び方から考えなくてはいけません。

市場分析もどこにポイントをおくのかが、とても重要です。

そして事業計画、コンセプト決め、メニュー作り、、、と、決めていきます。

なんとなく、自分がこれがやりたい!だけでオープンさせると、経営がうまくいかないケースが多いです。

 

弊社の実績でお役にたればと、セミナーなど開催させていただいてます。

少しの気づきと考え方で、経営も楽しく、楽になります!

そんなきっかけを少しでも作っていけたらと思います☆

 

 

関連記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031