運上げは行動すること!

代表ブログ

こんにちは。ビューティー企画 藤井です。

前回のスピリチュアル記事が意外と好評で、「やっぱり経営者の方はみんなやってるんですね〜」なんて言われたりもしましたが気持ちの問題だと私は思いますし、やらないよりやったほうがいいって派です。(決して盲信者ではありません)

それでは運上げの2点についてお伝えしていきますね!

 

お墓参りや神社仏閣へ参拝に行く

 

自慢でもなんでもありませんが、実家が愛媛県にあり毎月お墓参りのために帰省しています。

コロナ禍の中で実家には寄らずにお墓参りのために帰省することがほとんで、これが運上げと繋がっている理論とまで断定はできませんが、お墓参りで手を合わせて「健康な体をありがとうございます。私の関わる方すべての方がハッピーで素敵に過ごせますように」と心でつぶやいて帰ってきています。

たったそれだけのために毎月愛媛県へ移動していますが、お墓参りに行くと英気が出てくるというか気持ちがスカーッとします!

スポーツをして汗を流した爽快感とはまったく異なるスカーッとした気持ちです!

「清々しい」まさにこの言葉がピッタリです。

移動中にじっくり考え事をする時間ももて、東京・大阪の大都市で生活をしていると知れない地方の現状が垣間見えるわけですよね。

都会にいるとわからないことが知れることで消費者の潜在ニーズのヒントであったり、地方のエステオーナーさんと知り合うこともできました!

これってお墓参りに行きご先祖さまがもたらしてくれたご縁であったりビジネスアイデアだと私は思っています。

そして、お墓参りをするって何より自分の一番大事な親やご先祖さまを大事にいている証。

自分の大切な人を大事にできない人が、スタッフやお客様である他人を幸せにすることなんてできない!

そう私は思っています。

ぜひ毎月は難しくてもお墓参りにいく習慣をつけてみてください。

 

何事もスピードを上げて行動をする!

 

「運上げと行動の何が関わりがある?」と不思議な方も多いでしょうがものすごく関係があります。

運動という漢字は、運を動かすと言われます。

運動=行動することで、いつも以上に早く動く行動することが運上げにつながると言われています。

早く歩く・早く読む・早く書く・早い乗り物に乗る…などなど。

「飛行機に乗るとものすごく運気が上がる!」と旅行好きなエステオーナーさんからの話も通ずるところがあります。

量子力学の理論では、モノには固有の振動数があって素粒子の周りをぐるぐる回っているエネルギーがあります。

地球上すべてのものはエネルギーでできていると言われる所以です。

これは神様が人間に宿した力なのでしょうか…その振動数を変えられるのが唯一人間だけと言うところ。

嬉しいことがあるとやったーっと興奮して心臓がドキドキしますよね。

辛い悲しいことがあるとズドーンと重い気持ちになりますよね。

それこそがまさに振動数が上がったり下がったりすることです。

早く歩く、早く書くということは勝手に振動数が上がる行動であり、振動数が上がるとエネルギーが高くなり興奮状態になります。

人はテンションが上がると、心拍数が上がり血液の流れが良くなり体温が上がり顔が高揚し笑顔が溢れます。

血流が良くなるので体内栄養が行き巡り健康も維持されるといいことづくめ!

このお話からすると「飛行機に乗ると運気が上がる」と話すエステオーナーさんの話は納得がいきます。

結論として運気上げするには…

・自分がワクワク楽しいと思えることをする

・ちょっと早く行動する

これらを意識するだけであなた自身とあなたの周りの環境も感情もきっと良くなります。

 

注意すべき点は、人間は振動数を下げることも簡単にできてしまうため振動数を下げないようにしなければいけません。

・自分がワクワクしないことや楽しくないことはやらない

・ダラダラするのではなく、サッと行動する。

 

運上げについてとても大切なことをお伝えさせてもらいました。

やはり、スピードとワクワク感は大事ですね。

 

ビューティー企画 藤井麻美

 

 

関連記事

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031