エネルギーの重要性…目に見えない力を信じますか?

代表ブログ

こんにちは^^ ビューティー企画 藤井です。

突然ですが、あなたは「目に見えない力を信じますか?」

目に見えない力というのは、霊能といった部分やスピリチュアルな部分のことを指します。

私自身は盲信者ではありませんし意識をしているわけではありませんが、ビジネスを通して「目に見えない力やエネルギーがある」ことに疑いはありません。

あなたのサロンでも1度は経験されたことはあると思いますが、一人でも価値観やエネルギーが合わないスタッフがいると、サロン内の雰囲気はけっこうめちゃくちゃになり、何かにつけて負の出来事が起こりやすくなった経験ってあると思います。

これはたった一人の人間から無意識レベルで発せられる負のエネルギーが、サロン内の雰囲気を壊し悪い雰囲気になっている証拠です!

「雇ってしまった以上、そんなことで辞めさせることもできない」

それもわかりますが、サロンの雰囲気に合わない子をいつまでもそこに置いているのは「腐ったミカン」と同じで、「いてもいいことはない」ですし、これがまた不思議なことにそのような人は自分自身もサロンと合わないと感じているので勝手に辞めていくパターンがこれにあたります。

人は価値観や考え方だけでなく無意識レベルで発しているエネルギーや波動の違いによって、他人と自分とを「合う・合わない」と総合的に判断しています。

これを「直感」と呼ぶ人もいます。

またエネルギーや波動は自分の思うままに操ることもでき、エネルギーや波動が高い人といると意識をすれば自分のエネルギーや波動は高くなったりますが、低い人といるとこれが無意識レベルで低い方へ低い方へ引きづり込まれてしまうのが厄介なんです。

ですから、自分自身がどうありたいか。

どういう人間でいたいもしくはなりたいか…

によって、お付き合いする人や周りにいる人(スタッフ)を考えるのは実はとても重要なんです。

売り上げを上げる前に、実は自分の置かれている環境って大切。

 

ですから経営者は経営塾などのコミュニティーに属すことで、意識的にエネルギーや波動を高く維持するように努力をしています。

消費者でいる一般の方は、そのような意識も認識も少ないことから愚痴・不平・不満といった負のエネルギーを発しやすくなります。

サロンで接客をしていていると波動の高い人との会話や接客は自分自身も楽しく疲れにくのですが、愚痴や不平不満を言っているお客様の場合は、ドッと疲れやすくなるのはこのためです。

意識しておかないと負のエネルギーに引きづり込まれるため、このようなお客様や人の場合は常に自分のエネルギー値を高く維持することが必要になってきます。

最後に私がしているエネルギーや波動のあげ方を2つお伝えします!

① お墓参りや神社仏閣への参拝をする

② 何事もスピードを上げて行動をする

まずはこの2つを意識的にやってみてください!

どうすれば?とかやらねば…といった発想は捨てて、自分が思うままにやってみましょう。

この2つについて、次回は詳しくお伝えしようと思います。

 

関連記事

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031