緊急事態宣言と第四波の影響は…

代表ブログ

こんばんは。ビューティー企画 藤井です。

つい先日の退社帰りの銀座の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緊急事態宣言は出ていない金曜日の21時頃でこの有様です!

リーダーの判断が結果をうむ!

日本は1年前と同じ状況でいったい政府は何をやってきたのか?

アメリカはコロナウイルスによる死者数が世界一。その汚名とアメリカ政府の力を鼓舞するかのようなワクチンの接種率と経済復活によるさらなる株高。

台湾・オーストラリアは同じ島国で感染者数が1桁レベルにまでになり、マスク着用の義務も減り国内旅行で大活況と聞いています。

この違いはいったい何なんでしょうか?

日本政府の決断力と判断力=トップの腕の見せ所。

これって会社の経営者と同じことですよね。

トップの判断や決断力が遅いまたは鈍ることによって、どんどんと茨の道を進んでいってしまいます。

結果としてこの1年、日本国にとって何か改善や回復があったでしょうか?

「やれGOTOトラベルだ、やれGOTOイートだ!」マスコミは責任の所在を突き止めるようにしても何も解決策には至ってないのが現状です。

この判断や決断力の遅れの余波はもう一般の家庭に影響が出始めています。

「コロナ禍で住宅ローンが払えない人の相談急増」

1年前には想像もしていなかった方も多いと思いますが、流れの早い時流に乗れない会社は衰退の一途です。

今回の緊急事態宣言はUSJが休業するなど、関西のホテルでも休館を発表しているところもあり経済への影響はかなり強く出てくると思います。
これらのニュースを見た消費者はどう思うでしょうか?

エステの重要性を伝え切れていないとお客様の足が鈍りやすいので、今一度、お客様のなりたい未来像や信頼構築を見直すべきです!

そして、あなたの心が感染してませんか?

コロナで売り上げが辛いなどいろいろ悩みはありますよね。

だけど、あなたの心が感染しているお店にお客様は来ても嬉しくありません。

ここはサロンオーナーとしてエステティシャンとしての初心を思い出して、お客様がいらっしゃる時間は気を高く背筋をシャンとして、誇りを持ってお仕事をしましょうね!

コロナなんかに負けない心を!

 

 

関連記事

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031