まだ技術で消耗してる?

代表ブログ

こんばんは。ビューティー企画 藤井です。

銀座REBORNがオープンし1ヶ月が過ぎました!

緊急事態宣言下の中でのオープンでしたが、すぐに「銀座」という街は商談が舞い込んできました。

銀座のママ・銀座のホステスさんといった夜のお仕事の方からの問い合わせがり、商談はトントン拍子でした。

なぜ、銀座のママが美容業界へ?

 

私たちエステ業界の大半の先生方が未だに技術にこだわっている方がほとんどです。

ブログタイトルの通りで、私からすると「まだ技術で消耗しているの?」です。

エステ技術が良い悪いのではなく、世の中はもうそんな時代じゃないということに気づいていなさすぎます。

銀座のママが弊社との商談で美容業界への進出の理由を聞くと…

「この美容機械なら技術は必要ないからスタッフの教育に時間がかからない。おまけに短時間で結果が出るから、お客さまと密な接客にもならず今からの時代には受け入れられて当然だと思います」

1時間で切り売りするのではなく、10分もあればなりたい未来に近づけるREBORNシステム。

そしていつも思うのが、技術の上手い下手はお客様は素人なので気づいていません(笑)

先生方はプロなので、いろんなお店に体験に行けば上手い下手を感じることはあるでしょう。

ですが、素人のお客様には「あー気持ちよかった」なんですよ。

サロンをオープンした当初にいたスタッフが初めてお客様に入る前に

「オーナー、めっちゃ緊張します。お客様に満足いただけるレベルかどうか心配です…」と聞いてきました。

なので私はそこでこう言いました。

「これからあなたが施術するお客様はエステが初めての方。技術を誰と比べるの? あなたのその手が初めてお客様が感じるエステなの。だから大丈夫」と。

案の定、初めてのデビューと初めてのエステは「短時間でこんなにキレイになるんですね。びっくり!」と。

上手いも下手もすべてはあなたが決めるのではなく、お客様が決めるもの。

 

夜のお仕事の方だけでなく、建設会社の社長さんなど異業種からの商談の多いこと!

ってことはそもそも1つの業種にこだわる必要もないのです。

エステで成功したから2号店を出さずに、異なる業種にチャレンジして良いんです!

このように今後は異業種が美容業界へ進出するスピードは増してくるでしょう。

その時に人間の根底にある「悩み・コンプレックス」を改善するコンテンツやプロダクツ。

抗肥満・抗加齢に立ち向かえるモノづくり。

それがREBORNでできます!

 

関連記事

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031