これからの時代を牽引する企業でありたい

代表ブログ

こんにちは。ビューティー企画 藤井です。

緊急事態宣言が解除されて、自粛疲れからか今日の梅田駅周辺は今までとは打って変わって人の混雑を感じるほどになりました。

とはいえ、コロナが蔓延する前の時に比べるとまだまだ人の動きは少ないです。

先日は旅行クーポン券の配布の話などもあり、少しは経済活動が動き始めると思うとほっとするような気もしますが、
以前の記事に書いたように「同じ頃の元には戻りません」

あなたの気持ちに「なんかコロナ大変だったけどすぐ終わったね」なんて思っていたら、そこは大きな間違いですよ。

コロナをきっかけに社会全体いや世界全体が大きく変化したのは事実なんですから。

ビジネスの中に必ずオンラインで完結できる仕組みを作りましょう!

まだ第二波、第三波とコロナの蔓延も予測でき、店舗1本で事業を続けていくにはリスクが高すぎますよね。

 

当社の新しいビジネスを模索中

先日もお客様とZOOMコンサルでお客様の悩みやニーズを伺い、当社はITに特化した新事業を設立予定をしています。

「インターネットを使った集客の仕組みや今までの概念を変える会社」

オンラインだけでなく、店舗などのオフライン事業のリモートワークの仕組みやそれらのシステム設計などを軸とした事業です。

AIが活躍するこれからの未来を見据えて、コロナショックで淘汰されない企業を作るためには
オンライン×オフライン×ファン化 これら3本軸を太く強固していく必要があります。

「コロナは、あなた自身が変化に対応できるかどうか…試されているということ…
どこかに変わりたくない自分がいて昔に戻りたいという気持ちがある」

もしそう思うのなら…私があなたに質問します。

 

「今からパソコンやスマホがない時代に戻れますか?」

 

その答えが先ほどのあなたへの答えです。

 

絶対に時代は流れているということを忘れてはいけません。

関連記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930