トップの本当の姿が見える時

代表ブログ

こんにちは。ビューティー企画 藤井です。

刻一刻と悪化をたどるコロナウイルスによる世界危機。

1週間前に急遽大阪には自粛要請が出され、この1週間でも感染者数の状況は悪化。

今、世界は本当に大変な時を迎えています。

経済ももちろん…
「もう数ヶ月後にはヤバイかも」なんて話も実際にあり、経営者として色々と試行錯誤が必要な時期ですね。

それなのに、日本のトップはいったい何をしたいのか…

何をしたいというよりは…国民のことなんてどうでも良くて株価操作ばかりをやって自分の支持率、自分たちのことだけを
考えているのがもう丸見えですよね。

危機的なことが起こっているにも関わらず利権からみの商品券だのお肉券だの議論してるんですから
失笑しかありません。

そんな議論をしてる間に死者や感染者数は右肩上がりなのに…。

人間というのは危機的なことに陥った時に本心が見えます。

政治家に至っては、本当に国民を守りたいと思っていればそういう言動になります。

会社を経営する最高トップである社長も、今の状況で自分のプライドや懐を気にしているのか…。

それともお客様や社員の健康そして社員の雇用に関して…そこに目を向けているかは私たちには
しっかり伝わってきますよね。

もちろん会社を存続し社員にお給料を払っていくために売り上げは必要です。

そのために何が大事か…何をしなくちゃいけないか…何を耐える時なのか…

その見極めと危機的状況だからこそ「経営者としての本当の姿」が現れるのです。

あなたの経営論は自分をカッコよく見せるためのものですか?

それともお客様や社員の生活をより良くするものですか?

この危機定状況は今後の歴史に大いに残るでしょう。

そしてそこで得たことをどう活かせるかもトップであるあなたの腕にかかっているのです。

とにかく、お客様・社員一同が感染を防ぐこと!

いますぐにできることはそれだけなのが本当に辛いです…。

 

御社のお客様、取引先、関係各社様…とにかく今は行動の自粛と個々での健康管理を徹底しましょうね!

 

関連記事

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930