百聞は一見に如かず!世界を見て歩きたい

こんにちは。ビューティー企画 藤井です。

 

厳しい暑さが続いてますが、いかがお過ごしですか!?

 

先月末に弾丸ドバイへ視察旅行に出向きました。

店舗物件の見学と、ドバイでの美容事情と日本への関心度を知るため。

「百聞は一見に如かず」ことわざ通り、行った見て感じ取れることが今回もたくさんありました。

・所得税がかからない

・タクシーが安い

・暑すぎて歩けない

 IMG_1960

 

お金持ち・ラグジュアリーなイメージの強いドバイですが、確かに日本とはスケールが違い近未来都市。

ビルの高さ、ホテルも超高級、走る車も高級車ゴロゴロ…テレビで見るより聞くより

体感してみて「見てるだけでも楽しい」街全体の完成度も高い場所でした。

IMG_1958

砂漠の中の都市で昼間は連日40度を超える暑さで、歩きたくても歩けない暑さ。

ドバイ人はどのように生活しているのか?というと、皆ハイヤーを各宅・各自で雇っていたり、

観光地なのにタクシーが日本より安いので移動は車がメインで、食事は世界各国のお店が並び、

日本食レストランもあり、これはあと10年も経てば

欧米と同じで肥満といった健康問題が出るんじゃないか…と到着したその日に感じましたね!

 

美容に関しては医療クリニックの方が発展認知が高く、エステサロンは大手ばかり。

イギリス人が多い影響か、エステ商材はヨーロッパ商品が多く、日本製の化粧品は街中で見かけることもなく

「幹細胞化粧品ってなに?」と一昔前の日本の状況。

ということはドバイでも美容による伸びしろはまだまだあるわけですよね。

 

日本という狭い島国であーこー言い合う前に、世界に出てみたらいい!

あんなこともしたい!こんなこともできる!んー難しいかな!?

 

頭の中がパニックになる程刺激を受けることができ、また落ち着いて日本という経済を見ることができます。

 

今週はまたベトナムの展示会もあり、海外生活は終わりがありません。

 

関連記事

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930