キャッシュレスにあなたが対応できていますか?

代表ブログ

こんにちは。
ビューティー企画 藤井です。

昨夜フェイスブックで気になる投稿を拝見したのでシェアしたいと思います。

 

あなたのサロンは、キャッシュレス化に対応できていますか?

なぜそんなことを聞くかと言うと
JR東日本が発行する鉄道系ICカード「Suica」に
ビットコインやイーサリアムといった暗号通貨がチャージできる仕組みが
出来上がるとニュースで報道されました。

詳しくは以下の記事を参照してください。

仮想通貨で「スイカ」にチャージ検討

 

少し気になったのでスイカについて調べてみたところ、

Suicaの発行総枚数 6,400万枚(2017年3月末時点)

2年前の発行枚数で堂々の第1位。

今では7,000万枚は余裕で越しているのではないかと想像がつきます。

 

そんな日本で最多保有ICカードに、ビットコインなどの暗号通貨がチャージできるとなると、
大量の暗号通貨ホルダーがスイカへチャージを始め、物を買ったりサービスを買うことが
目に見えてわかりますよね。

あなたのサロン、キャッシュレス化に対応できてますか?

 

消費者が決済手段でお店を選ぶ時代が来ている

「クレジットカード決済は導入してます!」って個人サロンも随分増えてきましたが
電子マネーやICカードといった非接触決済を導入していますか?となるとグンと少なくなります。

乱立するPayPayといった◯◯ペイと呼ばれるスマホ決済も然りです。

「いろいろありすぎてわからない」

「クレジットカードで十分じゃないの?」

個人で仕事をしていると、ついつい自分の世界にこもりがちで情報が狭くなり
自分とは関係ない情報が入ってきにくくなってきます。

ですが、もうキャッシュレスの波は止まりませんよ。

あなたが「クレジットカードで十分」って思っていても、お客様がそう思っていなかったら?

「あそこのお店はスマホ決済ができないから…」なんて思われているかもしれません。

それだけ消費者もお得な情報には敏感であって、また秋にくる消費税の増税でさらにお得さを求める人が
増えるのは当然の話です。

 

実際に、大手スーパーやドラッグストア・コンビニ…レジにいっぱいブランドアイコンが並んでますよね。

大手は早くからこのニーズと波が来るのがわかっていたので、
どの決済手段でも対応ができるマルチレジにシステム変更しているのです。

消費者は自分の好きな決済手段でお買い物ができる。

 

それなのに、あなたのサロンは?

知らない…うちには関係ない…こんなことでお客様を取り逃がしてしまうことだってこれからの時代はあります。

すでに現金を持ち歩かない強者もいますし、マイルを貯めるのが好きなオーナーさんは
「クレジットカードが使えないお店には長らく行ってない。基本はクレジット使えるお店しか行かないから」

そんな話はごく一部…ではなくなりますよ。

 

常に情報のアップデート!そして柔軟さが求められる

エステの技術・おもてなし・マーケティングに集客などなど…

学ぶことが多いですが、ビジネスとは行動を止めてはおしまいです。

もっともっとニュースや経済にも目を向けて、先を予測して知ること・学ぶことも大事です。

 

また書きますね。

関連記事

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031