何も特別なことをしたわけではない。

代表ブログ

こんにちは。
ビューティー企画 藤井です。

10日間の海外出展に初参戦してみて学びもたくさんして帰ってきました。

初めてということで事前に戦略を練って

・どうしたらお客様の心に響くか?

・どうしたら必要としていただけるか?

 

を考えて準備をしていきました。

日本人の売り方

メイドイン・ジャパンの製品だから必要とされるわけではなく、

・商品の良さ

・売り方

・魅せ方

総合的な良さを伝えなければ、目利きの効いたバイヤーは即決しません。

 

この出展に伴って、中国人のスタッフを採用し、日本人の心得や日本人の考え方を伝え
彼女なりに理解し、中国人としての彼女と日本人としての彼女で商談に入ってもらうことにしました。

もちろん英語も堪能なので10日間は大活躍してくれました!

「商品だけを売っちゃだめ!」その理由を徹底的にやりきってくれましたね。

その前に相手を知ることから

ブースに来られるのは中国人が多く、すでに日本製品への安心・安全への信頼は持っていらっしゃるのですが、
中国人の値引き作戦は想像以上にすごい!

利益率・リピート率といった数字で説明や商談が始まるためとにかく面白い!

 

商品を売るのではなく、次も買いたくなる仕組みや商品を含めた価値を伝え、日本人の考え方も混ぜての商談。
中国人はまずは価格で勝負に挑んでくるのをひっくり返す瞬間は本当に勉強になりました。

 

実はこれ、私たちが日常からお客様に対して行なっていることと何らベースは変わりません。

・相手の悩みを知る、ニーズを知る

・私が持っていることがあなたの悩みの解決になる

・相手によくなる未来を想像させる

 

心理戦や特別な戦略をせずとも世界でも考えはシンプルでした。

 

もうすぐシンガポールへ商談で行ってきます!

海外展開を考えていらっしゃる方はぜひ海外へチャレンジしましょう!

IMG_9407

関連記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031