エステサロンの二極化が進むこれからの時代をどう生き残る?

代表ブログ

こんにちは。
ビューティー企画 藤井です。

 

年末に久々実家に帰るもゆっくりするなんてこどができなくて
お正月に毎年続けている、一年の年間計画を立てました。

まずは10年後から描き、それを実現するために5年、3年でやるべきこと。
1年は月ごとに計画を立てていきます。

たくさんやりたいことはありますが、まずはやめることから決めていきます。

・エステの経営から抜けていく

・ジムの経営をやめる

わたしは現場から抜けていくのを昨年はやるようにしました。

多店舗経営をしたいわけでもなく、飲食店をやりたいわけでなく
ビジネスモデルとしてこんなことがしたい。あんなことがしたい…と
気づけば、飲食店やサロンなど店舗を作ったり場としたり、閉店したりと
15年間の間にもちろんそれは10年計画の中の一つで
最初からずっと飲食店経営やサロン経営をしようとは思っていませんでした。

そのように、自分自身のしたいことや手放すことをしっかりと見極めることで
あなたの未来が大きく変わります!

 

話は変わりますが、これからの時代は自分で生きていく時代がやってきます。

社会保障も年金も国に頼っていた今までの時代とは変わり
自分で情報取集をして、自分の生きていく術を知っていかなければなりません。

情報だけでなく、自分自身の健康な体もです。

 

わたしの根底には「予防医学」をライフスタイルの中にどう落とし込み定着させるか。

 

これが今後大きなビジネスチャンスにもなりますし、自分の健康は自分で維持するということが
大切になります。
それを踏まえて、年末にも記事にした

・整骨院さん向けのプロテインの商品化「貯筋生活」の導入

・クリニカルサロンのパッケージ化

・やせる家庭教師のいる痩健美カフェ(東京)

 

この3つは春頃には仕組み化して導入を図っていきます。

今後個人サロンさん向けのコンサルはやる予定はないので
ご相談があれば今のうちにお問い合わせください。

 

エステ業界も今後は二極化が進んでいきます

どんな二極化になるのか?

・リラクゼーション寄りのサロン(ハンドをメインで長時間でリラックスしながらのエステ)

・クリニカルサロン寄りのサロン(最新の機械を使い短時間で結果を出すエステ)

 

世の中は時短と叫ばれている中で、長時間を売りにせず時短で結果を出す
クリニカルサロンが主流になってくるのではないかな?とみていますが
どちらにせよ、
あなたのサロンは何をメインにどう経営をしていきたいか?

ここが大事です!

IMG_8758

今月末、神戸セレブが認めた人気の岸先生が語る
「1日半で180万売り上げたノウハウを漏らさず公開!」

単に売り上げを上げた秘密を公開するのではなく
それまでの積み上げてきたノウハウや顧客様との信頼関係も。

お客さまに必要とされ愛されるサロンになるためには必要なこともお話いただけます。

・サロンとして抜き出たい方

・売り上げを上げたい方

・お客さまとのコミュニケーションをうまく取たい方

 

もちろんサロンを開業して間もない方でも、気づきやすぐできる改善点を見つけるきっかけになると思います。

 

開催日時:1月29日(火)13時から15時

開催場所: As One Body

参加費 : 3,000円

15時からは懇親会予定してますので
講座でもっと聞きたかったことなど質疑応答や交流の場としてご利用ください。

当講座についてのお問い合わせ↓
ビューティー企画株式会社 担当 藤井・豊田
(06)6450-8199

 

関連記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031