日本は世界の見本になるべき国

代表ブログ

こんにちは。
ビューティー企画 藤井です。

今ベトナムに滞在中です。

ハノイ・ホーチミン・ダナン・フーコックとベトナム各地を周り
今回は少し長めの滞在で、
ベトナムの活気・美意識の高さなどなど
目にするもの手にするもの全てが
私の刺激になってとても学びになります。

 

今回、ベトナムに来た理由は、
ベトナムでNO1エステサロンを展開したい!
野心溢れるベトナム人オーナー・スタッフ教育とコンサルティング。

IMG_8650

ここのサロンにいてまず驚くのが、
お客さまのほとんどが日本円に換算すると
約10万前後のお支払いをしてお帰りになること。

一人や二人ではありませんよ。
ほとんどのお客さまがです。

それだけベトナムの個人所得が上がってきているのと、さらにその美意識の高さ。

 

なぜそこまでキレイになりたいのか?

日本にいるとわからないベトナムの環境がわかってきました。

 

・水質が悪い
・大気汚染がすごい
・南国で強烈な紫外線
・安心安全なスキンケア商品が少ない
・正しいスキンケアの方法を知らない

 

日本でいるとなかなか考えれないことですが、
ベトナムをはじめ、東南アジア諸国はほとんどがこのような状況。

 

そして皆、口を揃えて聞くのが
「日本ではどんなエステが受けれるんですか?
どんな化粧品があるんですか?

日本の女性は、何故そんなに肌がキレイなのですか?」

ベトナム女性は日本の美と健康について気になって仕方がない。

IMG_8649

だからといって、そのまま日本の商品をベトナムにもってきたところでどうか?
日本で流行っている美容機器を日本のメニューでやってはどうか?

 

いわゆる商品や技術の輸出だけでは、本当にベトナム人が喜ぶものなのか?

本当にベトナム人が必要としているものなのか?

 

単なるモノや技術の輸出ではビジネスは成功はしない。

 

ここにきても思うこと。
「お客さまに楽しくワクワクする未来を見させてあげること」

 

ベトナムの「アジアのハワイ」と呼ばれるフーコック島。
これからのベトナムを筆頭とした東南アジアから目が離せない!

やはり日本は東南アジア諸国から見たら
「日本は世界の見本になるべき国だな」と感じました。

 

IMG_8651

関連記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031