個人サロンの現状

代表ブログ

こんにちは。ビューティー企画の藤井です。

代表者ブログもしっかり書いていこうと思う今日この頃。

 

つい先日お会いした個人サロンを経営する先生とのお話をシェア。

 

「最近、新規問い合わせもなく今度どうサロン経営を続けていけばいいですか?」

 

このフレーズ、ほんとよく聞くんです!

それも個人サロンに関わらずです。

 

あなたのサロンの集客方法にどんなツールを利用してますか?

現状の個人サロンの集客なんて月2〜3件、

新規のお客様が来られたら充分といったところでしょうか。

 

・アメブロ

・フェイスブック

・インスタ

 

個人サロンの先生方がよく利用されているのはこの3つ。

 

この3つに共通するものってわかりますか?

 

わかった先生は経営脳をお持ちです!

 

そう、無料で誰でもできるんです!

 

無料だから、資金源が少ない個人の先生方には取っつきやすいし

費用がかからないからコスパは最高!

 

けれど、

反響や上位検索といったSEO対策を熟知していないと、

書けど書けどお客は来ず。

 

あなたの努力はどうですか?

パソコンに向き合って書いた時間と来た新規で計算して見たら、

先生の時間給、いくらですか!?

 

じゃ、反響があるとネームバリューのある

・ホットペッパー

・Eパーク

・楽天ビューティー

 

といったポータルサイトを利用する個人サロンさんも増えましたね!

増えた原因としては、

実際に個人サロンが増大したため、掲載料が安くなった。

 

ってことは、お金を出して掲載しても、

すぐそこの近所のサロンも掲載しているってこと。

お金払ってもあんまり意味がない結果を生み出しているのが今の現状。

 

せっかくのお金を無駄にしてるってこと(泣)

 

ホットパッパーに頼りっきりになってしまうと、

掲載終了したら「お店がなくなったと思われる」

それが怖くて掲載をやめれないなんて話も。

 

個人サロンの増大で大手サロンは一時期は瀕死の思いだったでしょうが、

資金体力のある大手サロンは経営脳を力にして持ち直していってますが、

資金体力のない個人サロンの急激な衰退が気になって仕方ありません。

 

いろんな想いを持って作ったサロンを長く続けてほしい。

個人・大手サロンに限らず、

日本のエステ業界が変革の時期に来ているのだと私は思うのです。

 

今日はこの辺りで^^

 

ビューティー企画 代表 藤井

関連記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031